三島、クレマチスの丘を訪ねて

  • 2017.05.29 Monday
  • 20:23


びっくりする暑さ、
​でも、水辺の小道は涼しい風が吹き抜け、木陰の中のお散歩は超快適


澄んだ水に白い小花
​この小川から離れたくない
なんだか、道に迷いつつやっと三嶋大社にたどり着いたら本殿の前は長蛇の列
​う〜〜ん、日向で並ぶのは・・・で、日陰で手を合わせて遠くから礼拝???

5月29日、6時、目覚めたら富士山がくっきり
わ〜〜い、今日もいい日になりそう、と急いで露天風呂へ
​このお風呂から眺める富士山が最高

朝食を食べ過ぎたら、お散歩でしょ
穏かな海を眺めながら、おしゃべりは絶え間なく

​イルカも朝のご挨拶〜おはよう〜〜

こんな名前ってあり???ここはパン屋さん??
いえ、水族館です

​三島駅に到着したら、目の前にクレマチスの丘のシャトルバス
乗らないともったいない?と、飛び乗っちゃいました

クレマチス、種類が多い
​色も形も、大きさも様々

コンナ可憐な花もクレマチス

バラも可憐、クレマチスとバラって相性がいいんだね

おだまき?

ワインカラー?自然の色あいって言葉で表せない(ボキャブラリーが乏しいと言う噂)

もう、なんだかクレマチスから遠くなってるような・・

お日様の降り注ぐ芝生の上にじっと佇んでるのって辛くない?
お日様が苦手な私はおおいに同情しちゃう

見てるだけで涼しい風が吹いてきそう

​こんなに暑くっちゃ、白いバラが一番?

クレマチスも白がいいかも・・
今年も、クレマチス思い切り見れて良かった〜〜
ありがとう
来年も又来るからね
付き合ってくれたお友達、ありがとう
次回も、よろしくね
 

 

横浜ローザ〜赤レンガ倉庫で〜

  • 2017.05.26 Friday
  • 22:41

IMG_20170526_223839_20170526223910.jpg

友人から突然のお誘い
今夜、赤レンガ倉庫で五代路子さんの一人芝居、横浜ローザ見に行かない?
ボスも一緒にという優しいお言葉

​横浜ローザって、名前は知ってるけど、劇で取り上げるような人なの??
一人芝居って、どんなものなの?
疑問符だらけの私は、劇を見終わった後、感動の嵐にもみくちゃ
もう、凄すぎ
​私が子供の頃から横浜の街角に立っていたローザ
プライドは高く、孤独に一生を終えた人
​こんな激しい人生もあるんだ・・・言葉がありません
​戦争は勝っても負けても女は一緒・・・今こそこの言葉をかみしめなくちゃ

感動を胸に、赤レンガ倉庫を出たら、素敵な夜景
IMG_20170526_211458_20170526223903.jpg
​ローザの余韻に浸りながら、汽車道を抜け桜木町駅へ
もしかした、ローザもこんな夜は空を見上げていたかも・・・

思いがけないお誘いありがとう!
持つべきものはお友達!
また、よろしくお願いします(調子いい)

 

初夏の信州・清里を訪ねて  !(^^)!

  • 2017.05.24 Wednesday
  • 14:23

IMG_20170521_134418_20170524142111.jpg

暑い?横浜を飛び出して、あずさで小淵沢へ
涼しい〜〜〜ホームに降りた途端、風が心地よい

季節が少し逆戻り
藤が満開


​林の中のお散歩、どこまでも歩き続けたい〜〜
朝食前の爽やかな空気が美味しい
でも、やっぱりお腹が空いたかも


足元には可憐な花々
静かにひっそり咲いてる風情がいいね


​箱根湿生花園で出会った不思議な花を発見


淡い緑の中にヤマツツジ
このまま、小淵沢に住んじゃいたい
林の中に、小さなお家を建ててお庭でブランチ&ビールってどう?

ボス曰く、草取り、虫が一杯、掃除が待ってるけど、どう?

私のロマンチックな夢は一瞬で砕け散っちゃった

 

鳥の声、柔らかな木漏れ日、髪を揺らす風・・・やっぱり、いいよね

 

心なしか、花びらの色も澄んでるような・・

 

青空に伸びるルピナスも気持ちよさそう

 

IMG_20170523_145306_20170524142032.jpg

久しぶりの清里、ヨーロッパの風景みたい

なんだか、とってもナチュラルなレイアウトになっててびっくり

IMG_20170523_144303_20170524142054.jpg

いちごの中で猫ちゃんがお昼寝???

よく見てみたら、作り物??

テラスで飲んだビールは最高

 

夏になったら、またおいでよ〜〜とのありがたいお誘い

夏は引きこもりの私、小淵沢まで出かけてこれるかな・・・

 

 

 

 

夜の美術館とアート 麗しき東西交流

  • 2017.05.20 Saturday
  • 21:50
IMG_20170520_204928_20170520213745.jpg
久しぶりの夜遊び?
横浜美術館で夜のアートクルーズに参加

日本の着物の素晴らしさを西洋へ輸出した室内着やドレスで再認識

IMG_20170520_204336_20170520213752.jpg
​ジャポニズムの流行で、ドレスの模様、デザインが着物風
​ウエストをコルセットで締め付けない直線断ちのデザインが流行したとか

伊万里焼風のティセット、ルネラリックのチョーカーヘッドは菊模様

着物、いいかも
そういえば、奄美大島で着せてもらった大島紬、素敵だったな〜〜
​着物で女子力アップ?と、いきますか

IMG_20170520_205714_20170520213735.jpg
美術館を出たら、目の前は光のアート
素晴らしすぎて、しばらく口を開けて呆然??

今夜はアートの夜だったな〜〜
たまには、夜遊びいいかも

港の見える丘公園〜山下公園そして日本大通・・花の街

  • 2017.05.19 Friday
  • 15:03

​今日の横浜は夏日、暑い!いよいよ、この季節になったんだ
暑い!しか口から出てこない
そんな日差しの中、港の見える丘へ


ベイブリッジもお花の上


見つけちゃった、オーストラリア??
ブラシの木だよ
ア〜、思い起こせば、蠅の国だったな・・・

ミニチュアの洋館、、、外交官の家だ
緑の中にこんな風に散在してたら、素晴らしいのに・・
洋館の村だね


あまりに可憐


​山下公園は、凄い量の花、花、花、
​もう、こんなに咲いてるとありがたみがないかも・・??


色の洪水の中を歩いた後は、白いお花が妙に美しい


日本大通に忽然と現れた泉??
ここはギリシア??


横浜公園は、カサブランカの香りに酔っちゃいそう
​豪華なお花が数限りなく咲き誇ってるから、超豪華

お花って、本当に美しい
どこから、どんな風に写しても、美しい
今日も、心の洗濯ができました
相当、私も美しい心の持ち主になったような・・・気のせい?

薔薇って、どうしてこんなに素晴らしいの?

  • 2017.05.16 Tuesday
  • 16:24

​昨日は、みなとみらい〜山下公園へお花をたどってお散歩
山下公園の薔薇の素晴らしさったら、もう大感激
勿論、写真は数限りなく撮ったはずなのに・・・
昨日のショックな事件、パソコンのどこを探してもファイルが見つからない
わあ〜〜〜ん、泣いても泣き切れない・・・
で、今日は、横浜イングリッシュガーデンにバラを求めて出かけました
これはジューンベリー
名前が好きだな

ガーデンに1歩足を踏み入れた途端、凄い!としか言いようがない
ともかく、バラ、バラ、バラ
咲き誇るバラに囲まれて、人の多さも全く気にならない
薔薇の香り、色、形、もうバラに夢中


ボスと一緒に来てることさえ、ともすれば忘れがち??


​これほど淡く幼い色あいってある???


薔薇の前で記念写真??・とんでもない
この美しいバラと並ぶなんて恐れ多くって・・???


オレンジ色って、こんなに澄んだ心地よい色だったんだ


​ちょっと都会的なスモークピンク(そんな色ってあったっけ?)


蔓バラも、今を盛りと咲き誇ってる
どうして、こんなに美しいんだろう


バラ以外にも美しい花々はいっぱい
よく見ればそこかしこに


​クリームがかった黄色
​これも、また優しく素敵な色
バラを眺める人の顔がみんな優しい

ふと見上げれば、木の上にもお花


薄紫がいいね、葵の君の風情

​宇津木(こんな字でいいのかな?パソコンの変換を信じて大丈夫?)も
移り気な感じがいいね

これも気の上に蔓バラ
空と淡い緑の木の葉をバックに、一段とバラが素晴らしい


​これもバラ


右を見ても左を見てもバラだから


今日は、バラに酔いしれちゃった
大満足、昨日のショックを忘れちゃうくらい

次は紫陽花??
移り気は私??

5月の箱根は新緑の海  (^^♪

  • 2017.05.09 Tuesday
  • 18:59


​熱海駅1:00pm 和歌山から、京都からのお友達と合流
​まずは、アカオローズガーデンへ
バラの開花は今少し先のようだけど、


まるでパラダイス
色とりどりの花々が咲き乱れてる


右をを見ても左を見ても、花、花、花


こんなに沢山のお花が、それぞれひとつづつ色も形も違うって不思議
神様って、かなり芸術的センスの持ち主だね


これもバラ
花弁の少ないバラも美しい


淡いパープルがあまりにも儚い


ここはプロポーズガーデン
46年目のプロポーズ、してもらってもいいんだけど・・・??


まるでウェディングドレスの花嫁みたい
​う〜ん、これから着るのはちょっと無理があるかな・・(ちょっと???)
遠くに海を眺めながら、坂道をゆっくり下ってお花畑のお散歩終了
​次に目指すは箱根、仙石原


わ〜〜〜、車の前、左に富士山が!!
テンション上がりっぱなし


爽やかな朝のお散歩
どこまでも歩いて行けそうな、鳥の声と木漏れ日の道
気が付くと、ずっと下りだった
あ〜〜あ、回れ右して坂道を上り続けないと帰れないんだ・・(とほほ・・)


​朝から箱根湿生花園へ
90分のガイドツアーで、ゆっくり園内散策


次々、ガイドさんの口から出てくる、植物名、説明等々
興味深く、楽しく、へ〜〜ぇ、そうなんだ〜〜と大きくうなずきながら聞いてたのに
驚くばかりの記憶力


三歩歩いたら、すべて忘却の彼方、いいのか、それで!
人としてどうなの???


これって、雄花と雌花が1つの木に咲くと聞いたような・・
見たまんまだけどね


この澄んだ美しい水面、まるで鏡みたいでしょ


これって、テナガザルみたいな名前だったような・・
どこまで、あやふやなの??


高山植物、世界の珍しいお花、くるっと1km歩くだけで見ることができちゃう
私にぴったり

ひっそりと咲くお花も、そこに咲いてるだけで風景が優しく華やぐから不思議


これは覚えてた!くろゆり
予想外に小さくってビックリ

羊歯みたいな葉で、このお花
自然の造形の妙を感じるね


​この白い花弁みたいなのは実は花ではなくって、真ん中の地味なのが花だとか・・
私の妖しい記憶によるとです
午前中は、みっちり植物の勉強に励み、午後は、大涌谷へ
残念、硫化水素ガスが多すぎて立ち入り禁止
​もくもく湯気が出ている横を歩きたかったのに
でも、黒卵は食べたよ
1個で7年長生きしちゃうんだって、どうしよう・・美人薄命からますます遠くなっちゃう
薄命って、何歳を指すのかな???


楽しかった旅も、いよいよ最終日
ルネラリック美術館へ
朝早いおかげ?静かに、作品を鑑賞
まあ、私達3人がうるさいから、静かとは言えないね
ジュエリーもガラスの器も、彼らしいセンスが満ちてる
トンボ、セミ、蛇・・・虫の好きな人だったんだね


お庭のそこかしこに、可憐な花が


確か、クマガヤソウだったような・・・
お花は感じたまま愛でる主義なので、名前は興味ないから・・・??
負け惜しみだけが、だんだん激しくなっちゃうのは気のせい??

旅の締めは、小田原城
昨年リニューアルして、色白美人
次は、和歌山で会おうと約束して、今年の熟女の旅は終了

楽しい3日間、ありがとう!
よく笑い、良く食べました
​近況報告だけでも時間が足りないのに、話題は、あちこち飛び回って
​ほら、あの時のあれ・・で通じ合える仲間がうれしい
元気で、来年の桜を一緒に見ようね!桜に負けない美女3人で!!!


 

春日部は藤の街・・・う〜ん、

  • 2017.05.05 Friday
  • 19:18

はるばる藤の花を見る為に、春日部までやって来ました
駅前に大きな藤棚
でも、本番はこれからの筈とわき目も降らず歩いたのに・・
足元に色あせた藤の花びらの山
​藤棚からは、申し訳なさそうな藤の花
う〜〜〜ん、1週間遅すぎた

​タクシーで一路、藤の牛島へ
高い塀に囲まれたお庭に、期待感アップ
何しろ天然記念物だから、すごいはず


この力強い幹
命がほとばしってるでしょ


こんなに高齢なのに、どうしてこんな見事な花を咲かせることができるの??
唯々、ため息がもれちゃう


白い藤の花は、これから?かな・・・
​紫もいいけど、白って特別感があるから不思議
まるで夏のような日差しの中、藤棚の下はひんやりと気持ちいい

帰りの電車は爆睡
美しい花を見るのも結構疲れるね??
明日は雨が降ってくれないと、連日の花の追っかけで少々ばて気味で〜す
 

えっ!木下大サーカスって凄すぎ!

  • 2017.05.04 Thursday
  • 17:52

IMG_20170504_161923_20170504161940.jpg
五月晴れのGW,突然のお誘いで木下大サーカス鑑賞へ
​10:20開演予定の自由席
で、8:00から並ぶこと2時間
始まる前から、期待が高まっちゃう
​10:00いざ赤テントの中へ
細長いベンチ、勿論背もたれなんてない
わ〜〜これで2時間座ってられるかな・・と内心ちょっと心配
でもでも、大音響の音楽が流れ、スポットライトが回り始めると
もう舞台にくぎ付け
​素晴らしいイシュージョンが息つく暇もないスピードで繰り出され
休憩後のライオンも、かなりの迫力
締めは、空中ブランコ、やっぱり花形だね
客席と、舞台との一体感が半端ない
もう、拍手をし過ぎて手が真っ赤
あっという間に、終演・・・・もう1回みたいかも・・・

IMG_20170504_140645_20170504162001.jpg
みなとみらいで鯉のぼり
青空を泳ぐ様は、本当に気持ちよさそう

IMG_20170504_140916_20170504161952.jpg
汽車道で、麦畑
これは美味しいビールになる大麦だって
ビールとのご縁が深い私です???
案山子もちょっとおしゃれ?一味違う?う〜〜ん、変わらないかな?

GW、こんな爽やかな日は、イングリッシュガーデンでしょ!

  • 2017.05.02 Tuesday
  • 16:17

イングリッシュガーデンに足を踏み入れた途端
わ〜〜〜すごい!!きれい!!と、語彙の乏しい自分にがっかりしながら
爽やかな風に揺れる花々に感激


これってスイトピー?紅白だよ〜〜こいつは、春から縁起がいい??


​小さな紫の花が集まって毬のよう
名前?私には不明

これって、石楠花?
う〜ん、まあ、名前を知らなくても美しい花を愛でるだけでいいか???


首の後ろが焦げちゃう日差し
影もくっきり


​一面ネモフィラブルー・・・あ〜、なんて美しいのかしら・・(この表現、陳腐だね)


繊細な花びら、菊の仲間?


控えめに顔をのぞかせているのは、シャクヤク?
立てばシャクヤク、座れば牡丹・・・華麗で女性らしい雰囲気・・いいなあ〜〜


これってチューリップだよね
ヘン??華麗??まあ、好き好きかな


見つけちゃった、バラの蕾
やっぱり、バラでしょ?


このパープルも優しすぎ
春のお花って、どうしてこんなに淡くって優しい色あいなの?


枝の両側に行儀よく並んだボールのようなお花
何?何?これって・・色も違うんだよ


​これって、ウツギ?本当は、わからないんだけど、そんな気がしただけ??


​すごく重そうな藤、発見
香りは、ジャスミンみたい
しかも、棚とかもなく、自立した木で咲いてたよ


めちゃくちゃ可憐、フレッシュな緑の中で、その淡いピンクがそっと咲いてる


ミニチュアの田舎
コンナ可愛い村があったらお散歩してみたい


1つのお花の中に2つのお花が見えるのは気のせい??


なんだか眠そうな熊さん
森の中、熊さんに出会った〜〜のメロディが頭の中で回ってるのは私だけ?


スクスク育った草花、日差しを体中で受けて幸せそう
私は日影を選んで歩いてるけど・・


​四阿で空を見上げると、何かが飛んでる?


これも、石楠花かな?


​どの花見ても、きれいだな
甲乙なんて、つけられない、ちいさの花は小さいなりに
豪華なお花もそれなりに・・・全部、美しい


黄色いバラもいいね
やっぱり、どの色も、綺麗・・・としか言えない


シャッターを押す手が止まらない
ガーデンのお花、みんなのポートレートを撮りた〜い

​と、心を残しつつ、気が付いたらガーデンの片隅で、ビールグラスを傾けた
美味しい!!!コンナ素敵な日は、やっぱりビールでしょ
5月、通うぞ!!!イングリッシュガーデン




 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM