CALENDER

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

CATEGORIES

archives

2016.09.27 Tuesday

ワイルドフラワーを求めて西オーストラリアへ

0

    9月17日、成田空港から6時間でシンガポールへ、暑い!

    乗り換え時間1時間ちょっと、結構焦って次のゲートへ

    で5時間

    食べる、飲む、寝る

    映画は、勿論英語で・・・昔は日本語の字幕が付いてたのに

    今は、中国語・・栄枯盛衰??お〜〜い、日本語や〜い

    というわけで、耳からも眼からも全く理解不能???いいのかそれで!

     

    パースのホテルに着いたのは深夜1時半

    眠いんだか、眠くないんだか・・時差は-1時間・・やっぱり眠い

    9月18日9時 パースのホテル出発

    バスの窓から見えるのは、見渡す限りの

    ブドウ畑、菜の花畑、小麦畑

    地平線まで延々と続いてる

    空って、こんなに青くって高かったっけ???

    親切な?お花大好きな?ドライバーさんが突然バスを停めちゃう

    みんな、ぞろぞろ下車して、小さなワイルドフラワーの接写

    虫眼鏡で観察する人

    図鑑で名前を調べる人

    え???このツアーって、こういうのだったの???

    最初は、何がなんだからわからないままみんなにつられて

    お花を発見する旅、パチリ

    無数の花々に名前があるって???

    オーストラリアの人は、それってワイルドフラワーだよで納得とか・・

    律儀で勤勉な日本人は、納得するまで調べるからすごい

    乾いた砂地の上に、元気よく、精一杯咲いてる姿は健気

     

    私の口から出る言葉は、可愛い〜〜きれい

    それにつけても、すごい蠅

    帽子、長袖、長ズボン、スニーカーと、私なりに重装備

    口にも、鼻にも蠅が、目にも蠅が激突

    片手はカメラ、片手は、ワイパーの如く振り回して虫よけ

    ニューノルシアって町は、19世紀頃、スペインのベネディクト修道士が

    アポリジニーを改宗させるために作ったんだって

    余計なお世話だと思うけど・・・

    今日のお昼は豪華なランチボックスで〜す

    というアナウンスに喜んだのも一瞬

    結構冷たい風の吹く公園で、お稲荷さんのお弁当

    う〜ん、まだ日本食が恋しくなるほど日本を離れてないな

    私が記憶できた唯一と言っていい位の花の名前、キャッツポー

     

    これもワトル?

    旅の間中、聞いていた名前が、ワトル日本名はミモザだって

     

    どのお花も直径2cm以下

    接写レンズがないと、まるでゴマみたいにしか撮れない

    私の腕じゃなく、カメラが悪いからと、心の声

    地面の上には枯れて倒れた木もそのまま

    何しろどこも広大すぎて人間の気配がない

    お日様を求めて、精一杯花びらを広げてるでしょ

    久しぶりに見た民家に鯉のぼり?カープファン?

    25年ぶりの優勝を遠くオーストラリアの空の下からも称えてる?

    クリスマスロックトレイルで散策中

    と言っても、取り立てて道があるわけでも、道しるべがあるわけでもなく

    ぱさぱさに乾燥した砂地の上を、蠅を追い払いながら進むのみ

    楽しいのか???蠅さえいなければ、超快適!!!のはず

    ピンクムラムラって名前を図鑑で見つけて、なんだか・・・って

    思っていたら、これはホワイトムラムラだって、う〜〜〜ん

    エバーラスティングってかわいい!!

    最初は感激してたけど、本当にどこに行っても咲いてて

    段々、価値が下がってきちゃった

    昨日の走行距離は200km

     

    9月19日快晴、荒野に1軒のモーテル(ダルワリヌって一応町)

    静かだとか、空いてるとかのレベルじゃない

    人も車も、動物さえもほとんど出会わないんだから

    今年は、10年に一度のワイルドフラワーの当たり年だとか

    幻の花といわれている?リースレシュノルティアの群生を発見

    この華を見つけるのが、この旅の大きな目的だったとか・・・

    知らなかった

    1つの株がまあるく茎をのばし先端に花を咲かせているさまは

    本当にリースだ

    Nature bowgada reserve trai散策中

    これは、フリンジリリーだって

    Kannan damで雪景色??

    お花はきれいなのに、なんとかして、この蠅、蠅、蠅

    ピンクハットラグーン、もう日も傾きかけたから少し明るさが不足?

    それでも、ピンクに見えてる

    バクテリアの作るカロチンのおかげでピンク色になってるんだとか

    インド洋に沈む太陽

    海が広い、とてつもなく広い

    9月20日快晴、昨夜は小さな町に宿泊(カルバリー)

    昨日の走行距離420km

    夜空には降るほどの★、南十字星も発見、天の川もばっちり

    こんなに星って輝いてたんだ

    早朝の寒さが嘘のような日差し

    1日のうちに四季があるって、嘘じゃない

    半袖Tシャツ、長袖カ−デガン、コートと少しづつ着るものを減らして調節

    カルバリー国立公園の散策

    やっぱり、とてつもなく広い

    バスが走っても走っても公園の中だ

    白くってふわふわ、風に大きく揺れているのがスモークブッシュ

    どこを見ても人もいない、家も車もない

    山火事で、種がはじけて新しい命が生まれるバンクシア

    燃える事で、珍しい植物が芽吹き、灰が肥料になり次の世代を育てるって

    究極のエコ?

    これが又不思議な生き物???

    ストロマトライト

    バクテリアが作り続けている堆積物の塊???

    しかも1年に0.3〜0.5mmって・・・気が遠くなりそう

    美しい!!!を超える美しさ

    シェルビーチ

    なんと、4000年も前から風、気温、海水の塩分濃度、地形などなどの

    要因でできたビーチ

    長さ110km、深さ10mが真っ白い貝殻で埋め尽くされてる

    海の中を歩いても、貝殻のサラサラが気持ちいい

    赤ちゃんの爪のように薄く、小さな貝殻

    人が踏むたびに割れて白いサラサラの粉になってるのかな・・・

    IMG_20160920_191011_20160927130357.jpg

    インド洋の夕焼け

    規模が大きすぎ、想像を超えてるね

     

    9月21日快晴、モンキーマイアで朝

    昨日の走行距離380km、東京〜名古屋を超えてる

    海辺のホテル、カモメが可愛い〜〜〜

    なんて思ったのは一瞬

    私の朝食めがけて突進、あ〜野生の力強き事

    シャークベイにあるモンキーマイアは野生のイルカと出会える所

    朝7時45分から餌つけということで、ビーチサンダルを履いて

    朝の日差しにも負けず波打ち際に並ぶ人人人

    まずは、レンジャーのお姉さんが英語でなんだかアナウンス

    1時間待っても、イルカは現れない

    気が付いたらお姉さんも居ない???

    諦めて、お茶でもしよう〜〜とお部屋に戻ったら

    前のビーチが騒がしい、お姉さんの声だ

    慌ててビーチに駆けつけてら、なんと、イルカがやってきている

    お魚を手渡しで食べてる、凄い!!!

    餌を貰ってもしばらく砂浜近くで戯れてるイルカたち

    そのイルカに意地悪するのがペンギン

    イルカの餌を横取りしちゃうんだもん、鳥って凄い

    こんなに沢山のイルカが集まるんだって????

    今日は、3頭だったけど、キュート!だったような気がする

    何しろ遠すぎてイルカの顔まで見えないのが残念

     

    Pearler ってお店に入ったら、可愛いワンちゃん

    名前がcherry blossom

    泳いでいる親子がいてびっくり

    多分、ワイルドフラワー

    IMG_20160921_194742_20160927130436.jpg

    久しぶりに見る街

    夕暮れのヨットハーバーが超ロマンチック

    自然もいいけど、人工の灯もいいな〜〜〜

    9月22日曇り時々晴れ時々小雨 ジェラルトン、今までで一番大きな町??

    昨日の走行距離430kmオーストラリア広過ぎ

    バスの座席に座るや否や、条件反射の如く寝ちゃうけど

    目覚めても景色は不変、どこまでも続くブッシュと地平線

     

    今日は、ウエスタンフローラでガイドさんとbush walk

    説明が分かりやすく、顕微鏡でのレクチャーは珍しく

    眠くならずに興味津々

    カンガルーが餌を食べに毎日やって来るって言われたけど

    うるさいと来ないんだって、私達がうるさいって事???

    それにしてもガイドさんは蠅など気にも留めていない

    全く追い払う様子もなく、普通に歩いて普通に話してるからすごい

    聞いてる私は、蠅を追うので多忙

     

    不思議な岩の林がピナクルズ

    原生林が風化して石灰層だけが残ったものだとか・・

    道はまっすぐ、平坦

    すれ違う車も1日数台

    たまに車窓から見えるのはオージービーフの元

    グラスツリーの林?

    この木❓草?は油分が多く自分で勝手に燃えちゃうこともあるんだって

    だから茎が黒くって、緑の四角く細長い葉の緑とのコントラストが美しい

    道路の両側に柵があるわけでもなく、いつでもどこでも

    大きな観光バスを停めれちゃうって凄いでしょ

    日本でやったら大渋滞を起こしちゃう

    本日の走行距離420km毎日最長距離を更新してる???

    9月23日やっと念願の大都会パース

    曇り気温11度、慌てて持ってる服の重ね着

    バスの温度は、ドライバーさんの適温なんだって

    何しろ、みんながコートを着ていても半袖のドライバーさんだから

    車内は冷蔵庫状態???

    さすがの私も、ありったけ着込んでコロコロ

     

    西オーストラリアで一番古い町ヨーク

    古いといっても、1831年イギリスが造った植民都市

    映画のセットのような現実感のない町だ

     

    ウェーブロック、見たかった場所の一つ

    写真で見たら、もっともっと大きいものかと思っていたけど

    意外とこじんまり???

    広いオーストラリアで見るからかもね

     

    岩の上に上ると、眺望良好、風通し日当たり抜群

    昔アボリジニーが住んでいたんだって

    食料を持っての上り下りは大変かも

    カンガルーポーだ

    これも、初めて見た時は、わ〜〜本当にカンガルーの手みたいって

    大騒ぎしたけど、毎日見てるうちに、あ〜カンガルーポーだってレベル

    でも、日本では見られないから、よく見ておこう〜〜

     

    今日は、パースから片道350kmの日帰りバスツアー

    オーストラリアがこんなに広いって知らなかった

    島国なんて認識がそもそも間違ってた

    これは、オーストラリア大陸なんだから、日本の感覚じゃ想像できない

    9月24日晴れ、天気予報は雨だったのに・・いよいよ最終日だ

    パースの街歩きを楽しみにしてたけど、1時間のshopping timeだけ・・・

    清潔で、人が少なく緑豊かな美しい街なのに残念

    キングスパークのflower festival へ

    ここで良かったんだ

    今まで何日もかけて、ブッシュをさまよい歩き求め続けた

    ワイルドフラワーがこの公園で全部見れちゃうなんて・・

    私の何日間もの蠅との戦いは何だったの???

    栄養もお手入れもいいせいか、お花が大きく花数も多い

     

    the Southern Cross

    四つのお花が南十字星に似ているって説明だったけど

    このお花、5つついてる????

    広い芝生では、家族連れ、老若男女、ワンちゃんも、それぞれ

    ゆったり楽しんでる感じ

     

    スワン川ともう一つの川(忘れちゃった)の合流地点が見下ろせちゃう

     

    私の求めていたワイルドフラワーはこういうのだったんだ

    原野は、私には無理

    都会大好きだったことを再認識??今更自分発見???

    ゆっくり蠅に煩わされることなくお花を楽しめるなんて最高!!

     

    IMG_20160924_132810_20160927130554.jpg

    パースの目抜き通りを土曜の午後歩いても人にぶつからない

    これって普通の事???

    横浜が異常なの??

    パースはもう一度、ゆっくり滞在したいな〜

    朝は川沿いの公園をお散歩、午後は公園でお花を眺め、お茶

    夜は素敵なレストランでお食事・・・

    これって、パースでなくてもできるかも???

     

    海、空、大地、桁違いの大きさに感動

    虹まで大きい!!

    帰りの飛行機も爆睡

    シンガポール空港で出会ったカップルが

    日本のガイドブックを二人で

    眺めて、楽し気に話し合ってるのが印象的!!

    "Are you going to Japan? We are Jpanese"

    からおしゃべり開始

    まあ、続かないのが難点かな????

    Have a nice trip! Enjoy !

     

    I had a wonderful and amazing trip in Australia!

    Thanks for everything, my family and cool weather!

     

     

     

     

     

     

     

     

     


     

     

     

     

     

     

     


    2016.09.04 Sunday

    ヴィラゆりむん、≪島マルシェ≫に載ったよ!(^^)!

    0

      IMG_20160904_163930_20160904163945.jpg

      見て見て、このラブリーな本

      日本中の島の美味しいものがいっぱい出てるよ

      勿論、ヴィラゆりむんシェフも登場

      奄美大島のご馳走は、珍しいお魚、島タコ、島豚、パイナップルetc

      って、この本に書いてあるよ

       

      私は、シェフ特製タジン鍋が一押しかな

      蓋を取ったら、奄美の海の幸てんこ盛り&島野菜と美味しいごはん

      果物は、パッションフルーツ、ドラゴンフルーツ、マンゴー、勿論パイナップル

      あそれから、島バナナ・・・

      だめだ、書き始めたらきりがない

      行くぞ、食べるぞ、奄美大島????


      2016.09.03 Saturday

      水天宮お参り??

      0

        IMG_20160903_121400_20160903195854.jpg

        奄美に台風接近中とのニュースにドキドキしながら

        人形町へ

        講演会の前に、水天宮のお参りへ

        屋上?に白木も新鮮?なお社〜新しい!〜

        免震構造なので、地震では揺れるけど安全ですって・・ふ〜ん

        で、気が付いたら何故か若いカップルがいっぱい

        ????ここって、子宝と安産の神様だ

        まあ、いいか、とりあえず日頃の幸せに感謝&願わくば

        ボスの病退散・・・無理か

         

        講演会は、中野京子さんの”プラド美術館の名画に見るスペイン王家”

        中野さんのお話が面白い!

        ベラスケスのマルガリータがふてくされてるのは当然

        ハンサムで若いバルタザール皇太子と結婚できると楽しみにしてたら突然亡くなっちゃって

        不細工で30歳も年上のフェリペ4世(彼の父で彼女の叔父さん)と結婚させられちゃったんだって

        近親結婚が続いて、スペイン王家はついに滅びちゃった・・・・とか

         

        思わず帰りには、中野さんの”怖い絵”を手に取っちゃってた

        返す返す残念なのは、ランチ直後のお話で、頑張っても頑張っても

        記憶喪失に陥ってしまったことが再三あって

        せっかくのお話を聞き逃しちゃったこと

        じっくり読もう、怖い絵シリーズ

         

        ps:なんと、奄美は晴天だって

        天気予報も、外れることもあるからね

         

         


        2016.09.02 Friday

        台風一過の六甲山〜涼しい〜〜

        0

          迷走を続ける台風10号のおかげで

          飛行機はキャンセル、台風に襲われる前にと、予定の前日には大阪へ

          やっぱり新幹線は頼もしい???

          到着したら大阪は土砂降り

           

          8月30日朝、目を覚ましたら青空!やった〜〜〜

          神戸で、小さな二人と合流

          年齢差の大きなグループ5人はいざ、有馬温泉へ

          お風呂嫌いのお姉ちゃんも、温泉は大好き

          お顔も髪も、美の追求に余念なく、ピカピカすべすべ

          お風呂大好きのおちびちゃんは、洗髪、洗顔も真剣そのもの

          全員、8時にはダウン

           

          31日、窓の外は思い切り青空

          いざ、六甲山へ

          もちろん、ロープウェイではるか遠くに瀬戸内海を眺めながら

          12分後には山頂

           

          素晴らしい眺め

          100万ドルの夜景を見ながらの夕食は敢え無く中止

          何しろ、二人のパワフルでアクティブな行動に

          保護者3名は、よれよれ

          その上、風がつめた過ぎ(涼しいを超えてるよ)

           

          人工雪の山で宝物探し

          シャベルで、雪をほって宝物を見つけるんだけど

          掘っても掘っても、何も出てこない

          とうに飽きちゃった二人を残して、保護者は必死???

          結局、雪山で遭難せず無事捜索を終えたことが収穫???

          まあ、何も見つけられなかっただけだけどね

           

          9月1日、今朝も窓の外は青空

          素晴らしいお天気のもと、台風のような日々に揉まれて

          温泉に行ったのに、何故か疲れてる????

           

          新大阪駅でちびっこ二人をママに渡した途端

          帰りの新幹線は爆睡

           

          でも、それで終わる私達じゃない

          東京で新幹線を降りたら六本木へ

          サントリーホールでソプラノコンサート

          観客の華やかなドレス、着物、

          え???このゴージャスな人達は???

          舞台で踊っちゃう?歌っちゃう?

          でもなく、ただ静かに聴いてただけ(当然?)

           

          横浜に帰り付いたらクタクタ

          シャワー&ベッド

          長かった3泊4日の旅、無事終了

          会って嬉し、離れて嬉し・・・・???

           

           


          2016.08.28 Sunday

          葉山・森戸神社で夏祭り

          0

            IMG_20160828_172846_20160828215545.jpg

            台風10号接近中

            曇り、時々雨というか、雨時々曇りくらいの今日

            またまた、やってきました逗子駅

            おみこし渋滞に巻き込まれたお友達のお迎えを待ちつつ、期待が高まっちゃう

             

            IMG_20160828_172305_20160828215516.jpg

            まずは、お参りから

            参道の両側には夜店、チョコバナナ、金魚すくい・・

            歩くだけでワクワク

            一体何年ぶりだろう

            夏祭りって〜〜〜いいな〜

            浴衣を着せてもらった女の子

            白い揃いの衣装を着た神輿の担ぎ手

            IMG_20160828_172929_20160828215504.jpg

            子供神輿は車に担がれてる?

            お囃子の音だけでも、わくわくするのに

            境内の舞台では和太鼓の演奏

            それがまたすごい、神が乗り移ったみたいな女性がたたく太鼓の音は

            天まで届きそう

            傘をさして雨に濡れながら、それでも聞いていたい

            そんな迫力のある、音の洪水

             

            こんな素晴らしいお祭りに誘ってくれてありがとう

            いつもいつも、ときめく時間をありがとう〜〜〜

            また、よろしくね♡ご好意に感謝・感謝です

             

            私も横浜で何かレアなものを探さなくちゃ???

             

             


            2016.08.23 Tuesday

            淡島で台風満喫  !(^^)!

            0

              IMG_20160821_163442_20160823155540.jpg

              今回は、3日間温泉三昧で過ごそう!と

              目標通り、台風で缶詰

              ラッキー???

              台風の前日は、何となく海もあわただしい

               

              IMG_20160821_182015_20160823155500.jpg

              それでも、富士山が夕焼けにくっきり

              富士山ってなんだか見ているだけで、有難いから不思議

              やっぱ、日本人だね

               

              IMG_20160822_162256_20160823155443.jpg

              嵐の後、目が覚めたらすっかり穏やかな海

              涼しい部屋の中から、のんびり海を眺め

              温泉に浸かっていたら、熱中症でひどくなった筋肉痛が溶けていくよう

              温泉効果素晴らしい!!

               

              心も体もほぐれたけど、この快適空間から横浜に帰る勇気がわかない

               

              この夏は奄美に行ってないな〜〜

              もう少し涼しくなったら、奄美の海を見に行きた〜い

              きっと元気になれると思うよ(これ以上???)

              こう


              2016.08.09 Tuesday

              みなとみらいはポケモンジャック

              0

                IMG_20160808_062445_20160809085751.jpg

                毎朝、心地よい風の中、青空を見上げリビングで体操

                いつから、こんな良い生活習慣が???

                思い起こせば、50肩の余りの痛さ故

                少しでも、腕が動きますようにと・・・ひたすら腕を上下、左右❓前後に振り回す

                グーチョキパーを繰り返す

                 

                気が付いたら、少しずつ、右腕が動いて、上がるようになってた

                おかげでベランダの花々の成長にもきめ細かな心配りができ

                50肩ばんざ〜〜〜い???(そんなことはありません)

                 

                IMG_20160809_123945_20160809163321.jpg

                高齢者と子供は外に出ないようにと言う親切な注意を無視し

                みなとみらいへ、ランチに出かけたら

                ポケモンだらけ

                ポケモンの周りは人だらけ

                暑いのに、偉い

                私ときたら、窓際の席すら暑くって辛いというのに・・・

                涼しくなるまで、ここでポケモン眺めていたい

                あ〜あ、早く秋にならないかな・・・

                 


                2016.08.03 Wednesday

                レンブラント・リクリエート展

                0

                  IMG_20160803_112109_20160803173130.jpg

                  暑い今日は、横浜そごう美術館でレンブラントの展覧会へ

                  美術館で見る絵は、いつも暗くくすんでるけど

                  これは美しい

                  加筆した部分は、削除し

                  切り取られた部分は、継ぎ足して

                  レンブラントが描いた絵を復元してあるんだって

                   

                  IMG_3825.JPG

                  硫酸をかけられて、原形をとどめない絵

                  盗まれちゃって、今では見ることもできない絵

                  見事に復元

                  と言っても、本当の最初の絵を見たことがないんだけど・・・

                   

                  夜警も切られちゃって、人物も足りなくなっちゃってたのを

                  元通り復元したんだって

                  端っこを切っちゃうって、絵の印象が全然変わるんだ!

                  光のコントラストがちゃんとでなくなって、勿体ない

                  レンブラントが見たらがっかりしてたよね

                  一つ一つの絵にまつわるエピソードが興味深くって

                  気がついたら2時間滞在

                  涼しい美術館ですっかりクールな私になっちゃった???


                  2016.08.03 Wednesday

                  横浜花火大会〜大迫力〜

                  0

                    7時から始まる花火に合わせ、ベランダにテーブル&椅子のセッティング

                    テーブルには、ビール&おつまみ、そしてキャンドル

                    わ〜い、ロマンチックと喜んだのも一瞬

                    風であっという間に消えちゃった

                    カンパーイで気を抜いたら、すごい!!!大空に大きな花火の華

                    おなかに響く大音響

                     

                    今年の花火は凄い!!!

                    片手にグラス、片手にカメラ

                    迷カメラマンは超多忙

                     


                    空はまるで大火事

                    明るい、カラフルに輝いてる

                    やっぱり花火はこうでなくちゃ

                    涼しい風とドーンという音に、今年の夏を満喫

                     


                    2016.07.31 Sunday

                    赤坂離宮迎賓館ここはヴェルサイユ宮殿???

                    0

                      IMG_20160731_095751_20160731124948.jpg

                      昨夜の葉山遊びで、爆睡中の私に

                      いきなりメール&筺???

                      寝ぼけ眼で、メールを読めば、

                      始発電車で高尾から四谷へ、そして当日券を求めて

                      並び中とか・・

                      えっ??6時半のメールだよ

                      飛び起きて、勿論行くよ〜〜の返信

                      10時には四谷集合

                      なんと、1番の当日券

                      IMG_20160731_105940_20160731124936.jpg

                      離宮への入場はチェックが厳重

                      ペットボトルの中身は、警備員さんの前で飲んでみてくださいって

                      すごい!これなら変な液体は持ち込めないね

                       

                      足を踏み入れた離宮は豪華絢爛

                      ヴェルサイユ宮殿をコンパクトにしたような・・・???

                      少し和風味もあって、明治にこれを建てたってすごい!!

                      入口立ち止まらないでといわれても、

                      入口に立つたびにびっくりして

                      足が止まっちゃうんだもん

                       

                      IMG_20160731_111341_20160731124918.jpg

                      state guestになれそうもないけど、気分はビップ

                      優雅なお部屋とお庭をゆっくり眺めて、いい気分

                       

                      夏休み中は当日券での入場ができるから、ぜひお勧め

                      ネットでの申し込みより手軽で確実

                      欠点は、誰かが犠牲になって炎天下並ばなくっちゃいけないってことだけ

                       

                       

                       

                       


                      | 1/108PAGES | >>