凍える春?冬?金沢文庫で運慶展

  • 2018.02.22 Thursday
  • 17:21

IMG_20180221_092632_20180222154421.jpg

朝から霙?雨?雪?ちらつく寒さの中、可愛い!!!!

いつの間にか、こんなかわいい花を咲かせてたんだ

首をすくめて、下を向いて歩いてるから気が付かなかったの?

 

IMG_20180222_135911_20180222154437.jpg

遠い親戚と信じているボスのお誘いで、神奈川文庫へ

運慶、快慶、康慶仏像が展示中

凍える寒さの中、高齢者が列をなして金沢文庫へ

えっ!みんな元気すぎ

今日はお天気が悪いから空いてるかと思って来たって、声も聞こえてる

う〜ん、侮れない好奇心、向学心???

 

IMG_20180222_135928_20180222154504.jpg

私のお目当てはお隣の称名寺

期待通り、梅が咲いてた

現世から、あの世まで、橋を渡って、進んでく

冷たい空気と、白い梅、池に映る風景までも、なんだか厳か

桜並木を抜け、金沢文庫駅へ

4月にはお花見に来たいな〜〜と完全防寒の私は思いました

春はすぐそこまで来てるのに、足踏みしちゃったね

 

小さい春見つけた! 

  • 2018.02.20 Tuesday
  • 10:10

IMG_20180218_105526_20180219192232.jpg

伊豆高原の駅に降り立てば、オオカンザクラがお出迎え

まだまだ、手袋、マフラーの完全防寒の装いだけど

目に入る木々は春の訪れを告げてるみたい

 

桜の木々は、一面ピンクに染まる桜並木を予感させるように

しっかり蕾を付けてる

 

今年は、大室山に雪が積もって、山焼きが遅れてるとか

河津桜もまだ2分咲き

 

う〜〜ん、ソメイヨシノは・・・昨年は見事に外れたからね

今年は、満開に出会えるといいな

 

IMG_20180218_105420_20180219192241.jpg

駅の中にはお雛様が勢ぞろい

凄い

カメラを向けてる外国人も、感嘆の声

 

お雛様も桃の咲く日を待ってるよ

 

春よ来い、早く来い・・

山中湖の氷も融けたって

やっぱり春が目の前だね

 

春が来た ♬ 春が来た♪🎶 

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 18:57

IMG_20180213_174528_20180214184112.jpg

みなとみらいの眩い夜景

あれが、レインボーブリッジ????

ここは、横浜だよ〜〜ベイブリッジですから!

久しぶりに、暗くなってからのお出かけ

お昼間と違って,煌びやかでゴージャス!

 

IMG_20180214_174343_20180214184120.jpg

緑の蕾だったチューリップ、3日後には満開

黄色いチューリップは見てるだけで元気になりそう

 

IMG_20180214_174310_20180214184126.jpg

和歌山のお友達から春のお花の寄せ植えが到着

わあ〜〜、一気に我が家に春が来た

お花って、凄いパワー

空気まで春めいてきたよ

 

イチゴも、甘くって幸せ

ありがとう〜〜お花も、イチゴも

毎年、春一番、我が家に届けてくれて

 

 

富士山とおしゃべり

  • 2018.02.04 Sunday
  • 15:21

寒波の中、福井から、横浜から三島駅集合

ついつい、おしゃべりに花が咲きすぎて

シャトルバスの発車時間になってた

走れ!走れ!やればできるじゃん??

かろうじて、バスに飛び乗って発車オーライ

気分は素早い行動のつもりだけど???転ばない良かった〜〜

ホテル到着、お部屋でおしゃべりの続き

やっぱり花が咲きすぎて、あっという間の夕日は海の向こうに

 

マタマタ食べ過ぎちゃった・・・

明日からダイエットといつもの言い訳をつぶやきながら

青空と富士山に笑われてる???

紺碧の海ってこういう色?

1年間のおしゃべりを1泊2日で、やっと終え

いえいえ、まだまだ続きそうな勢いだけど、来年に持ち越し

又、会いましょう〜〜

しゃべり疲れたのは、口?耳?

まあ、これだけおしゃべりできるのは元気の印!

又、来年ね!!!

Super Blue Blood Moon' Eclipse 皆既月食素晴らしい!

  • 2018.02.01 Thursday
  • 17:38

2018年1月31日快晴

この青空は、今夜の皆既月食を予感させちゃうね

 

IMG_20180131_211132_20180201172609.jpg

はるか遠くの月に焦点を当ててるんだけど

月が揺れてる?私の手が揺れてる?

どちらにしても、レンズ越しの月は白い小さな点

でも、この目に映るのは白く、丸く輝く美しい月

余りの寒さに、数秒テラスで空を仰ぎ

まだ、丸いよ

で、そくお部屋に逃げ込むを繰り返しているうちに

IMG_20180131_215521_20180201172620.jpg

少しづつ、赤くなっていくのが肉眼ではっきり見えるからびっくり

ウサギの餅つきもちゃんと影になってる

やがて、全体が赤く丸い月に変身

 

凄いね!生きててよかった!!

こんな不思議な光景を寒さに震えなが眺めることができて

小学校の時に、教科書で、太陽-地球-月が一直線に並ぶって習ったけど

本当なんだ・・・・

やっぱり不思議な気分

感動の続きは暖かいお部屋でテレビの鮮明な画面でね

 

 

葉山の休日  (^_-)-☆

  • 2018.01.30 Tuesday
  • 18:38

IMG_20180130_144104_20180130183040.jpg

寒波に覆われてる今日この頃

そんな寒さを物ともせず、葉山へランチに

日差しが春だね〜〜

休日というとまるで日頃勤勉に働いてるみたいだけど

単に、お稽古事がお休みなだけ・・・

5週目だもん

 

IMG_20180130_144008_20180130183014.jpg

水平線の手前に鳥居&灯台

こんな海、ちょっとないよ

砂浜も人影まばらで、超お散歩ポイント

 

IMG_20180130_151728_20180130183031.jpg

海の上に奇岩がにょきにょき

どこかで見たような???ハロン湾だ〜〜

葉山でハロン湾を見つけちゃった

 

美味しいパン屋さんでお茶&おしゃべりで、横浜についたら真っ暗

葉山の空気は時間を忘れさせるのかも???

又、行くぞ、ランチ&ワイン&ケーキ

勿論、楽しいおしゃべり付き!
 

 

ベトナムの旅続き

  • 2018.01.29 Monday
  • 11:36

Villa ユリムンシェフお勧めの、コンパクトデジカメを買って、

意気揚々とアンコールワット&ハロン湾の旅に出たのはいいけれど

何しろ、人知を超えた高性能カメラ???

説明書も読まず、オートでシャッターさえ押せば間違いないと勝手に信じてた私には

衝撃的な事件

なんと、パソコンで写真が開けない???全く意味不明

その上、色々やってるうちにデーター消失・・

う〜ん、高齢者に優しいカメラが欲しい!(今更、後の祭り)
広報部長のアドバイスで、やっと解決(残りのデーターについてだけだけどね)

なんでも、.rawとなってる写真は、.jpegに変換しないとパソコンで見られないんだって

カメラで変換できたのに、カメラのデーターは全部、切り取っちゃったから0

う〜ん、なんでもすぐに捨てちゃう私の痛恨のミス

今後の反省点は、ちゃんと確認してからすぐ捨てる事(それでも、やっぱりすぐ削除したい!)

 

22日、ハノイ市内観光の続きから

ホアンキエム湖のほとりで咲いてた白いお花

一服の清涼剤みたい

 

バイクが爆走するハノイから4時間のドライブ

でこぼこ道を物ともせず、砂埃を巻き上げて疾走するバス

シートベルトのありがたさを痛感

居眠りしてると振り落とされちゃいそう〜〜

到着したハロン湾はビルの建設ラッシュ

ガイドさん曰く、

日本は10年、20年経ってもあまり変わらないけど

ベトナムは5年ですっかり変わりますよ〜〜

その通りだと思う、5年後のハロン湾沿岸は、高層ビルが立ち並び

巨大な遊園地が出現してるね、きっと

でも、この夕日は変わってないといいな〜〜

喧騒の街を離れて、小さな島のホテルへ

 

ハロン湾にかかる下弦の月

漆黒の空に白く浮かぶ月・・・

きっと、次に見ることはないね

 

23日、素敵なホテルで一夜明けたら、又、活気あふれる陸地へ

道の両側にハイビスカスが咲き乱れてる

やっぱり、海とハイビスカスが大好き

奄美に行った気分???(3月には奄美に行くよ〜〜〜)

 

大小2000もの奇岩が林立するハロン湾クルージング

鮮やかなアオザイを纏った観光客が溢れてる港を後にし

大小様々な船の行きかうハロン湾をゆっくり滑るように進んでる

景色を眺めながらランチ&ビール

食後は勿論、お土産販売攻勢

何しろ、船の中には私達5人だけ、じっくりお勧め頂いて、でも、ごめんなさい

何も欲しいものがない(物欲消滅?)

それも、経験の内と気にせず、景色に心奪われながらのクルージング

お気を確かに!

島に上陸して、洞窟観光

海の中でできた鍾乳洞で、他の鍾乳洞とは雰囲気も違っていて面白い

足元も乾燥してるから歩きやすいし、階段も楽勝

ボスは、ガイドさんの脅しに負けて、船でお留守番

勿体なかったかも・・でも、転んだら大変だからね

闘鶏島で、ハロン湾のシンボル

この角度でしか、鶏に見えないから、どの船も場所取りがすごい

一直線に接近して、あっという間に離れていく

わ〜〜、ほんとにポスターと同じだなんて、感心してたら

シャッターチャンスを失っちゃう、一瞬の勝負!

 

穏かな海と島を眺め、心の洗濯

なんて喜んだのもつかの間、

又、行きと同じ道を4時間かけてハノイへ

5年後には高速道路ができてるかもね

 

ベトナムマッサージを受けてる間も、ベトナム×カタールの結果が気になって

お姉さんたち、気もそぞろ

私の背中にも、ちょっと気を向けて???

おめでとう!ベトナムがカタールに勝ったね!!

町中大騒ぎ

赤い鉢巻、片手に真っ赤なベトナム国旗、2人のり、3人乗りのバイクの

凄い塊がどんどん膨らんで道一杯

今夜は寝ないで大騒ぎだって

 

なんて、若い国なんだろう

何しろ、若者しかみかけない

家族全員をバイクに乗せてる人もいる

5年後のベトナムが楽しみ

でも、私は静かな日本が、落ち着くけどね

 

色んなことを感じ、凄い建築物の中を歩き

様々なことを考えた旅

 

しばらく、中華料理と海鮮料理はいいかな・・・・

 

 

 

アンコールワットからハロン湾まで〜暑かった〜

  • 2018.01.24 Wednesday
  • 19:29

1月18日、5時半YCAT出発、夜明け前の街を走るバス

ベトナム航空301便搭乗

アオザイ姿のアテンダントさん、笑顔が素敵

カクテル片手に、映画を見ながら、食べて寝て気が付いたら6時間半経過

喧騒の街ホーチミンに到着

バイクの隊列、様々なヘルメットが並ぶ様子は壮観

街が、元気!

夕食は、この旅行初めてのベトナム料理

美味しい!!私って、ベトナム人??と思うくらいツボにはまっちゃった

 

統一会堂は広すぎるとしか思えない部屋部屋、

ご主人の休憩室、海外からのお客様と会う部屋、国内の人と会う部屋・・・

 

これって、郵便局だよ〜〜

観光客でごった返して、まるでショッピングモール

 

露店のおばさまたちの寛ぎっぷりが素晴らしい

時々、気が向いたら道行く人に声をかけてるけど、

大半はお隣さんとのおしゃべりに夢中

何処もおばさま達はお話好き??

 

早々にホテルに避難し爆睡

 

19日早朝、シェムリアップへの飛行機へ

空港の前は、見送りの親戚、友人でいっぱい

飛行機が見えなくなるまで、空港の前で見送るんだって

建物の中には搭乗する人以外はいれないのに・・

1時間で、またまた暑い国に到着、外気温27度、朝の8時半だよ〜〜

ホテルで一休みしたら、お待ちかねアンコールワットへ

 

現地ガイドさんは、古き良き時代の日本の素朴な女の子のイメージ

山本さんが、カンボジアの人達のために私財で学校や寮を作り

無料で、若い人たちを日本語ガイドに育ててるんだって

その費用を賄うためにお土産屋さんを開き、卒業生がそのお店で働いてるって

聞いたら、ショッピング心に火が付かないわけがない??

私の買い物が若い人の役に立つ!!!なんて幸せなの〜

ついつい、ボランティア活動に励んじゃう私って、素晴らしい!!??

 

アンコールワットの復旧にも、日本人が貢献してるって

なんだか、自分褒められてるみたいでいい気分???

 

それにしても、暑い、いや熱いかな??

3つの塔が池に映って、まるで絵葉書?のはず

私達が渡るのは浮橋、ゆらゆら揺れて、千鳥足・・まだ、飲んでないのに

 

地元の人たちがお祈りをしてるんだって、まるでお祭り騒ぎ??

 

結婚式の前撮り

披露宴で、写真を飾るんだって、しかも1日中どころか2日間も続けるんだって

疲れそう〜〜

 

ともかく暑い、しかも広い、歩いても歩いても、第一回廊、第二回廊、第三回廊

う〜ん、お墓だって聞いたけど、これじゃご先祖様も道に迷いそう??

お坊さんが素足で、仏様に手を合わせてる

やっぱり、信仰の場、心穏やかに感謝の気持ちを持って見学させて頂きます

 

やっと涼しいホテルに帰って、生き返った〜〜

アンコールワットもアンコールトムの素晴らしいけど、やっぱりホテルが一番???

 

20日、早朝にも程がある、5時半出発、真っ暗な池のほとりに立ってひたすら夜明けを待つ

厳かな空気の中、空が少しずつピンクに染まり、池に映る遺跡が絵のよう

明るくなって周りを見たらびっくり、すごい人が、夜明けを静かに待ってたんだ

 

明るくなったら次は第三回廊へ

昨日登らなかった、急な階段を上って塔の上へ

並んでいる間におしゃべりしたフィリピンの女性

日本人と結婚して東京暮らしだけど、仕事を辞めて3週間、自分探しの旅を一人で

続けてるんだって

明日は、バンコクへ行くとか・・逞しいね

そんな彼女が、仏様の前で跪いて祈る姿は神々しい

 

朝日を浴びて塔の上からアンコールワットを見下ろすと

そのスケールに、またまたびっくり

窓の柱の影がアンコールワットの3塔の形

どこまで凝ってるの??

 

ひとまず、ホテルに戻ってお食事、お散歩の後の食事は美味しい!

 

午前中は、アンコールトムへ

これって、大きな都市って意味だって

暑い、広い、どうしてこんな大きなお寺を造ったんだろう

昨夜買った、カンボジアの民族衣装、巻きスカートと白い長袖シャツが涼しい

半袖だったら、火傷してたかも

やっぱり、民族衣装って気候風土にあってるね

勿論、私にも似合ってたよ???

お店の可愛い女性が、そう言ったから、買ったんだもん??

 

壁画には、物語や人々の生活、戦争の歴史などなど彫られているんだけど

暑さで、もうそれどころじゃない

 

睡蓮の鮮やかなピンクが心を癒してくれる、ちょっと涼しくなったような・・・

 

これは、確か、南大門、象の像があるぞう

 

ホテルに戻って、お昼寝の後は又午後の観光

バンテアイ・スレイへ

少し日差しが和らいだような・・・いやいやまだまだ暑い

 

東洋のモナリザだって

う〜ん、モ・ナ・リ・ザ ねぇ・・・

石の壁に、こんな精巧な天女の像を彫るなんてすごい技術

 

夕日が大きくオレンジ色

今にも落ちていきそう

今日は、朝からお日様の追っかけ??いいことありそう・・明日は涼しくなりますように

 

アプサラダンスってカンボジアの伝統的な踊りだって

でも、戦争で何もかもなくなって、復活させたとか

カンボジアの女性は、余り身長も高くなく、やせ過ぎでもなく小麦色の肌が健康的

 

至る所に蓮の華

花びらを1枚1枚ていねに折りたたんであるの

うーん、どうして、そんな風にしちゃうんだろう

そのままで十分、美しいのに・・

長かった今日がやっと終了、快適なホテルで今日も爆睡

 

21日、トンレサップ湖クルージング・・??

10人乗りくらいの木の船に乗って、少し年上の男の子が操縦

中学生くらいの男の子が、手の空いた時間に私達の肩を順番にマッサージ

これってサービス?の筈がないよね

子供たちも逞しい、頑張れ!!!

 

日曜日なので、水上小学校もお休み、たらいを上手に操って湖の上を移動してる子供たち

それって、通学の足?

 

湖に浮かぶレストラン&ショップでは大小様々な鰐を飼ってる

売ってるのは、鰐のはく製、鰐皮のベルト、財布、バッグ・・

産地直送??新鮮が売り??鰐って生きてるのも、皮もちょっと不気味

午後は、タ・プローム寺院へ


ジャングルの中に発見されたんだって

でも、なんだか木に食べられてるみたい

 

木の生命力って凄いね、石も壊しちゃうんだから

この木の根で支えられてるような気もするけど

 

またまた、新郎新婦発見

情熱的な写真が撮れそう〜〜民族衣装も人気だけど、ウエディングドレスも人気だって

女心は世界共通

 

夕方の飛行機でシェムリアップからハノイへ1時間45分の旅

空港で、席をあけてくれた韓国の高校生とおしゃべり

高1の時から日本語の勉強をアニメや本で独学

どうして日本語を?って聞いたら

日本はお隣の国なのに、お互い嫌っている人がいるでしょ。

もっと、日本をよく知って両方の国の人が仲良くなれるようにしたいって

歴史も正しく理解すれば、もっといい関係が築けるって言われて

自分が恥ずかしくなっちゃった

高3の男の子が、こんな風にしっかりした考えを持ってるのに、私ときたら・・・

頑張って、懸け橋になってねって別れたけど、どんな素敵なご両親に育てられたんだろうって

マタマタ、自分の子育てを反省・・・かなりダメ親だったな・・ごめんなさい!

 

22日、さすが、ハノイはベトナムの首都

喧騒の中にも落ち着きがある

バイク隊は、ホーチミンをはるかに超えてるけどね

 

まずはホーチミン廟の衛兵交代

容姿端麗、頭脳明晰な男性がなるのかな???

 

一柱寺・・1本の柱の上に鳥小屋みたいにお寺が載ってるから

この国の人達は信仰心が厚そう

お線香の煙とお供えの果物、あちこち

 

大教会のある旧市街

横断歩道はあってないようなもの

車道を渡る時は、堂々とゆっくり歩く事

日本人の私としては、一刻でも早く渡り切りたくって、つい速足になっちゃう

だって、あのバイクや車が停まってくれるとは思えないもん

 

市民の憩いの場、ホアンキエム湖

ここはまるで中国・・中国に行ったことはないけどね

ベトナムは中国に統治されてて、漢字を使ってたって

 

仏様の前で気持ちよさそうに眠る猫

いいね〜〜仏様のお使いみたい

 

戦争の後、700人以上の日本人がベトナムに残って、フランスからの独立戦争に参戦し

アメリカ戦争の時には、日本で反対運動をしてくれて、アメリカに援軍を送らなかったから

ベトナムの人は日本に悪い感情を持っていないって

道路や、空港、火力発電、橋など日本の援助で作ってもらっているって

 

ベトナム戦争って、アメリカ戦争なんだ・・・

やっぱり、戦争をしないって大切な事なんだ・・

なんだか、当然の事と思っていたことを、もう一度考えさせてもらってありがとう

やっぱり、平和ボケだね

 

ホーチミンで、1人だけおばあさんを見ました

本当に、若い人たちの活気あふれる国

これから伸びていく国の活気、元気、凄いな・・

今の私には、ちょっと疲れそうだけど、将来楽しみな国です

頑張れ!

成田空港に降りた途端、見渡す限り高齢者

ホッとしたような、ちょっと淋しいような・・

 

残念な事には、私のカメラで撮った写真はここまで

続きは1か月後に、ボスの写真が手に入ったら書きます

ハロン湾が残ってるもの

 

色々な人に出会って、色々考えた旅です

勿論、美味しいお料理とお酒も楽しんだ旅です

ありがとう!!

 

 

東大寺、春日大社、伊勢神宮のお参り  (^_-)-☆

  • 2018.01.07 Sunday
  • 12:05

1月4日、何年振りかの奈良

いたいた、神様のお使い、鹿がつぶらな瞳で顔を出してる

最初は、可愛い〜〜!なんて声を上げてたけど、奈良公園には鹿が一杯

有難味が薄れちゃうのは仕方ない・・・・???

春日大社ってこんなだっけ??

お宮さんは変わってないよね、私が忘れてるだけ・・・・

次は東大寺

南大門を通り抜け、本殿を目の前に立つと、その大きさにビックリ

足を踏み入れた途端目に飛び込んでくる、大仏さんの大きさには

声を失っちゃう

大きい〜〜〜

左手で私達の望みを聞き届け

右手で私達に慈悲を施してくださってるとか・・

優美な指

ボスの右手中指も曲がってて大仏さんそっくり

もしかして、大仏さんにかなり近い人???ありがたや、ありがたや・・

憧れだった、奈良ホテル

関内ツアーで、ホテルの歴史、皇室の方々とのご縁などなど

興味深いお話を聞き

このバーのガラスはお魚模様で、水を現わし火除けのおまじない

勿論、バーで飲んだカクテルは美味しかったです

これは屋根の上に載ってて魚のしっぽ

体は水の中だから、やっぱり火除けのおまじない

3つ目は、正面玄関の上についてる栓

これを抜いたら水がわ〜〜って出てくるって事だって

100年以上、火事を出さず、使い続けられている建物って凄い

おまじないが効いてるのかもね??

参拝といえばお伊勢さんでしょ

20年ごとに建て替えられる橋、本殿・・日本人の知恵だね

世界平和を祈ってきました

個人的なお願いはお隣の(なんだっけ?)神様にするんだって

今年もみんな仲良く、健康で笑顔のある日々をおくりたいですね

それって、お願いすること?自分で努力すること?

階段の下までしか写真はダメ

聖なる場所だね

 

おはらい町の酒屋さんで立ち飲み経験

かなり、はまっちゃいそう??

伊勢のお酒は霊験あらたかで、美味しい・・・

おなかに響く太鼓の音

叩く人の衣装、ハチマキ、男前な感じ〜イヨッ!日本男子!

こいつは、春から縁起がいいね

やっぱり、今年もこれだね

良く食べ、良く寝て、よく遊ぶ

これって、私???

いえいえ、このお腹はボスですから

昨年サミットのあったホテル、オバマさん達が並んで写真を撮った場所だよ

サミットツアーで、その時の様子、準備にあたふたしたホテルの様子を伺い

大変な事なんだな・偉い人たちが集まるってとびっくり

オバマさんも眺めた景色かと思うと、ありがたみ100倍?

 

今年も、新年早々、素晴らしい経験ができて感謝

ありがとう!今年もよろしくね

 

 

 

着物って、どんだけ素晴らしいの!!(^^)!

  • 2018.01.03 Wednesday
  • 14:04

IMG_20180103_101304_20180103135130.jpg

2018年、これで3日連続、横浜そごうへ

どんだけ、好きなの????

福袋もバーゲンも、今日の目的じゃないんだよ〜〜

 

美術館で池田重子 横浜スタイル展

半襟、着物、帯、帯留めのすべてが合わさって一つのストーリーを紡いでる

凄くない!

装い、それぞれにタイトルがついてるんだよ

ニューヨークの夜、ソナタに寄せてって、タイトルだけでもワクワクしちゃう

う〜ん、和服ってこんなにおしゃれで粋だったんだね

いざ、着物を着るぞ!という頑張りはなく

さらっと身に纏い、何もなかったかのように楽しむ

いいな〜すべてが自然体

本物の大和撫子かもね

 

今年は、着物で街を歩く・・・ダメだ、裾を踏んで転んじゃいそう??

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM