メダカになりた〜〜い!

IMG_20180720_092537_20180720171211.jpg

連日の猛暑

いくら何でも、暑すぎるでしょ

素焼きの鉢の中で気持ちよさそうに泳ぎ回るメダカ

そのお水に足を浸して気持ちよさげなカエル?

あ〜〜〜〜、私は、メダカになりたい!

熱中症予防のために、冷たいお水、パラソル、それだけでも荷物が重くなって汗が出てきちゃう

バッグの中身も断捨離・・・

と言っても、ハンカチ、ティッシュ、財布(これが重い?)カードケース、鍵、スイカ・・

全部、必需品だよ

気が付いたら、きゃしゃな肩に食い込んでる?

こうなったら、1日も早く秋になることを祈るのみ!

元気で夏を過ごしましょう〜〜

In Sankeien Garden, too hot ( ;∀;)

朝から滅茶苦茶暑い

こんな日に三渓園???さすがに人陰まばら〜〜ラッキー!????

 

古代蓮が、涼し気に淡いピンクの花びらを広げてる

水の中に生えてるから、暑くない???

私も、お水に入りたい

 

蓮の蕾にトンボ!と、喜び勇んでシャッターを押したら、あれ〜〜蕾しか撮れてない

よく見れば、トンボがそこかしこ

涼し気でいいな〜〜

 

芙蓉の花って、朝開いて夕には命を終えるって

1日花だったんだ

 

三渓園記念館で、お抹茶を頂いて一息

三渓園の三重塔の描かれたお茶碗とお乾菓子

なんだか、日本の文化に今更感動

 

カキ氷で少し冷えた後は、白川郷から移築された豪農のお家見学

初めてガイドさんの説明を聞いたら、知らないことだらけ

う〜ん、結構、勉強になりました

 

日曜には、我が家で、タコ焼きパーティ

この暑い夏に????

Enjoy summer season!

 

何が快適って、汗だくの体に冷たいシャワーを浴びて、エアコンの効いたお部屋でお昼寝・・夏もいいかも???

 

35℃、モネで熱中症予防  (+_+)

IMG_20180717_160001.jpg

朝から暑い

シャワーを終えた途端、汗、汗、汗

ドライヤーなんて、無理無理・・・

女性としてどうなの???

パラソルをさしても、日差しが痛い

こんな日は、長袖長ズボン??アラブの人達みたいな服装がいいかも・・

あれこれ迷って、やっぱりノースリーブ、短パン(それはないか)

 

横浜美術館の”モネそれからの100年”へ

印象派ファンとしては、モネだけで良かったかも

その後の100年って、なんだかどこがモネ?って意味不明

 

輝く風景は白く

光の当たらない木々の葉は濃い緑

手前の芝生や草花は黄緑

遠くの山は紫

そのコントラストが素敵

画面から、爽やかな風が吹いてきそう

 

モネって睡蓮だけ描いてたわけじゃないんだ

空や周りの木々も描かれた睡蓮

睡蓮と池の水面だけが描かれた睡蓮

う〜〜ん、でもやっぱりオランジュリー美術館の睡蓮が最高

 

暑い日は美術館で避暑もいいね!(^^)!

 

人形の家〜あなどれない (^_-)-☆

見て見て、このセクシーな女性

絽の黒い着物、かんざしを持つ手、立てた片膝

ほんのり赤い目元と赤いアイライン

う〜〜〜ん、まいった!

人間国宝の平田郷陽さん制作の生き人形だって

 

この子供たちのあどけない笑顔、ぷっくりした手足、指

可愛いお尻

わ〜〜、これも同じ人の作った人形

 

20ねんぶりくらいで、行ってみた人形の家

お客様はまばらだけど、大人が十分楽しめちゃう

お人形なんて、ちょっとバカにしててごめんなさい( ;∀;)

 

In Kamakuara ,too hot!

豪雨の被害に遭われた皆様方、心よりお見舞い申し上げます。

1日も早い復旧と、無事をお祈り申し上げます。

 

さて、本日も英語デーです。

超キュートなアメリカのヤングレディーと鎌倉へ

まるで、私が海外旅行をしてるみたい

 

浄明寺まで、バス

この暑さ、歩けるはずがない・・・

11時前のせいか、お寺には人影まばら

喜泉庵で、頂くお抹茶は格別

お願いして、私達の前でお茶を点てて頂いちゃった

クールなお抹茶、最高!

水琴窟の説明を英語でしたいのに、う〜〜ん、私の説明でわかったか不安

 

次は、ランチ

このメニュー、英語で説明するの???と、心配したら、なんと彼女が手にしていたのは英語のメニュー

わあお、It`s good!

エアコンの中で、おしゃべりも弾み???(もちろん、英語だよ〜〜)

家族の事、旅行の事・・・・

次に目指したのは、報国寺、ここは私の好きなお寺の一つ

紫陽花がまだ残っていてラッキー〜〜

 

彼女に、なんてお花?って聞かれた私の答えは、得意の”I don`t know"

でも、涼し気で可愛いでしょ

 

竹林を抜けて、苔のお庭をお散歩

心なしか、風が心地よい

 

全ての仏像は、statue of Buddha

自分の知識の乏しさに唖然、英語力以前の問題、日本の事を知らなさ過ぎ(反省)

 

バスで鶴岡八幡宮へ

大鳥居から本殿まで遠い、涼しければ、あの石段なんて楽勝!なのに、暑い!

 

小さな下駄を見つけて、パチリ!

彼女が写真を撮るターゲットが面白い

 

小町通りを歩いて鎌倉駅へ、かき氷が食べたい私は、英語でカキ氷ってなんていうの???

彼女がお店を見つけて、ピーチとマンゴーのカキ氷ゲット

あ〜〜〜あ、生き返った

 

それにしても、楽しい!

彼女の人柄のせい?なんだか、妖しい私の英語で、何となくわかってもらえたような・・

 

次は、三渓園のお散歩

問題は英語ではなく、自分の知識だと悟った鎌倉でした

 

Thanks a lot! Thanks to you I had a much fun today,too!

 

英語漬けの日々  (+_+) 上達は望み薄????

気が付けば、梅雨明け

なのに、何故か日本中、大雨????

 

温泉旅以来、ブログ更新をしていない

6月末の私は

『フジコ・ヘミングの時間』を、暑さにもめげず出かけたのに、本日分チケット売り切れ!との

無情なお言葉・とほほ・・・・

で、諦める私ではない、7月2日のチケットをゲットし、桜木町へ

『万引き家族』を見て、複雑な気分・・・面白かったような、宿題を貰ったような・・

ちょっと、心に重い荷物を受け取っちゃった

 

次の日は、午前中にカズオ・イシグロのThe pale view of hillを原文で読んで、登場人物の性格、心象風景を

話し合うという私には荷の重いレッスンを受け、

午後は、カナダの女性、アメリカの女性2人そして日本語の堪能な私という、またまたこれもレアなランチ

熟女の会話は、ショッピング、バーゲン、温泉の話で盛り上がってる・・と思う

何しろ、英語が頭の上を飛び交ってて、半分も理解できない私が、わかった会話だけで笑ってる??

 

そして次の日は我が家で(ドイツの夕べ)と銘打って、2組のカップルで飲み会、ドイツビールに始まって

オーストリアの白ワイン、赤ワイン2本、締めはウイスキーボトル1本

う〜〜〜ん、どれだけ好きなの???

おしゃべりはとどまる所を知らず、勿論アルコールも終わりを知らない???

 

そして、また翌日は英語で外国の文化や生活習慣について考えるというレッスン

読んでも、話しても、堪能な人は堪能。私の得意な日本語の出る幕がない!

 

そして週末はまた、(ドイツビールの夕べ)今回は、6種類のドイツビールを飲んだだけ・・

余りのアルコールの少なさにビックリ!おしゃべりだけはふんだんに

 

やっと7月2日に、念願のフジコ・ヘミングの映画鑑賞

全編、バックに流れるピアノの演奏の心地よさ

ボスは始まるや否や、夢の国だったもの??・どんだけ、素晴らしい演奏か一目瞭然???

 

そして、今日も今日とて、23歳の新婦さんと英語でおしゃべり???

彼女は、確かに英語だけ話してたけど、私の英語は、超いい加減

優しい彼女は、何とかわかる限りはわかってくれたような???

そして、なんと図々しいにも程がある、来週は鎌倉のお寺を案内する約束までしちゃった

ウ〜〜ン、これから英語で鎌倉八幡宮、円覚寺の勉強するぞ!

 

彼女の3か月の横浜滞在が楽しい思い出になりますように

まあ、ほっておいても楽しいと思うけどね、だって、ハネムーンだもん〜〜

遠い昔に、私にもそんな日々があったと思うんだけど、霧の彼方だ・・・・

そんなこんなで、英語漬けの日々を過ごしています

 

皆様にも、暑さに負けないように、お体を大切に!

楽しい夏を過ごしましょう

薔薇を訪ねて山手のお散歩  (^^♪

横浜は今日も晴れ、夏日に違いない

港の見える丘公園の薔薇を見るには少し遅かったかな・・

でも、大丈夫、様々な花々が色とりどりに咲いてるから

 

紫陽花も、ほらこんなに咲いてる

 

浴衣の模様みたい、涼し気〜

 

おしゃれでスタイリッシュ

お花の名前って知りたいけど、すぐ忘れちゃうもんね・・・

 

まだまだ、綺麗に咲いてるバラもあった

 

カップ咲きの薔薇発見

 

タイサンボクの花、大きな木に大きな花

 

ミニバラの垣根、ピンクも白も同じ茎から咲いてる???

 

ゼラニウムの仲間?

 

まるで夏の花壇?イギリス館だよ

 

百合も咲いてる

今となっては、季節も不明?お花がきれいに咲いてればOK!

 

強い日差しに負けない花って感じ

 

教会の中にいつか入ってみたいな

今日のお散歩は、元町までの坂道を下って終了

木陰の風が爽やかで、まさにお散歩日和

薔薇の咲いてない洋館は人影もまばら、結構穴場かもね

6月2日からは器と花の展示が始まるから、混みそう〜

 

ヴェルニー公園、咲き誇る薔薇&海

京浜急行、追浜駅下車、30分並んでシャトルバスに乗車

10分後、下車したのは、JAMSTEC一般公開会場

深海探査機のあれこれ、眺めていても、どう働くのやら???

でも、何となく、凄い気がする??海底の地形を調べたり、地震の様子を調べたり・・

見えないところで、大活躍なんだ・・・

 

次の目的地、汐入下車でヴェルニー公園へ

薔薇が、もうこれ以上咲けませんと言わんばかりに、満開

 

薔薇背景が海って、なかなか無いよね

 

薔薇とおじさん、バラと軍艦!すごくない?

 

色とりどりの薔薇も、今が盛り・・・ずっと咲いていてくれたら嬉しいのに・・・

ダメだ、ありがたみが無くなっちゃうかも

花の命は短いからこそ、かもね

 

次は、お友達の個展に、上大岡へ

植物図鑑の絵みたいな細密画

実物通りに描くって、難しそう

ポピーの茎の小さなトゲトゲまで描いてある

う〜ん、写生してるうちに枯れちゃいそう

 

今日も盛り沢山な1日、おかげで1万歩以上歩いちゃった!(^^)!

やっと来た!横浜港シンボルタワー!

お天気はいいし、港の見える丘公園の薔薇が見頃かも〜と、バスに乗ったら

海釣り公園行き

そうだ!あのタワーに行こう!と突然、目的地変更

1時間近くバスに揺られて終点

帰りのバスの時刻表を眺めていたら、親切な係り員の人が、”あ〜今出た所ですね。

あっちのバス停から乗れますよ”って、

でもね、私達、今到着した所なんですけど・・

 

青空に白いタワーがくっきり

テラスからの眺めも抜群!

 

ベイブリッジも目の前

タワーの展望台まで、わずか?140段の階段を登れば、360度の眺望を独り占め

 

緑の芝生と、カラフルなコンテナ

う〜ん、超のどかだね

 

せっかくだから、1時間に1本のバスを途中下車

横浜のシンボル(だと思うんだけど)、マリンタワー前

いきなり、一面のシロツメクサ、そうだクローバーだ

 

山下公園は、バラも人も満開

大音量の音楽、人々のおしゃべり、うーん、さっきまでの横浜港タワーの静けさが嘘のよう

 

どの薔薇を撮ればいいの??と迷うぐらい美しい

 

やっぱり、この薔薇好きだな〜〜

 

これも可愛すぎ

 

色々な人が居て面白い

アニメから抜け出したような人、

外国人のファミリー、カップルは当たり前

若い男性がミニスカートと白いブラウスで写真を撮りあってる・・・

本当に、人の好みって様々だね

お花が早く咲くにも程がある

もう、紫陽花まで咲いちゃった

 

紫陽花は梅雨の花でしょ

6月になったら、何の花を見ればいいの????

薔薇と人に酔っちゃった・・・

 

 

 

 

ダイアン・クライスコレクション アンティークレース展

IMG_20180429_112333_20180429135147.jpg

横浜そごう美術館へ

一歩会場に入った途端、わあ〜〜きれい!のため息

その繊細さ、鳥、花、天使、犬、鹿等々

どうして、そんな細かい作業ができるの???

 

マリーアントワネットもすっかりレースに魅了されていたとか・・

ストッキングにまでレースの飾り

袖口、襟、ショール、ハンカチ、・・

洗礼の衣装、帽子、扇・・

テーブルクロスにベッドカバーの縁取り・・

花嫁衣装にティアラ・・・何年もかけて作られたとか

全くレースに興味のなかった私も、くぎ付け

 

最愛の人を亡くした時、その人の髪でレースを作り形見として大切に持ってたんだって

ボスの場合・・・髪がない人の場合、どうしたらいいの????

せっかくロマンチックな老後を夢見たのに、一瞬でぱー??

IMG_20180429_112415_20180429135157.jpg

可愛いボンネット

こんな素敵なレースに囲まれた生活って、どんなの

きっと、優雅な気分になれるね

見終わった途端、近沢レースが素敵に見えるから不思議???

趣味変わっちゃいそう〜〜〜う〜ん、すぐ忘れちゃうかも???